≪ 胡麻豆腐 ≫

 材料

 練りごま      40g
 吉野本葛  40g
 砂糖     小匙1
 塩       小匙1/3
 昆布だし
 2カップ(400cc)



 -うまみだし-
 みりん      90cc
 薄口醤油    90cc
 かつお出汁  200cc
 鰹節      10g

<作り方>
1.ボールに練り胡麻、砂糖、塩を入れ分量の昆布出汁の一部を
  少量加えて練る。そこに葛を入れ少しずつ出汁で伸ばす。
2.全ての材料が混ざった物を裏ごし器とガーゼを使い丁寧に
  漉しながら鍋に入れる。

 -火にかける-
3.初め強火で木ベラを底に当てながら練り部分的に固まりが
  出来始めた所で中火にし更にこしが出るまで休み無く練り
  全体が抵抗が強い状態に合わさってきたら弱火にし約5分ほど
  混ぜながら火にかける。
4.水で濡らした流し缶へ入れ上にラップをして粗熱を取り
  冷蔵庫で冷やし固める。

<うまみだし>
みりんを火にかけ煮きった所に薄口醤油・出汁を入れ
追かつおをする。


≪ 胡麻饅頭の椀物 ≫

 材料

 胡麻豆腐
 白玉粉    50g
 水
 
 なめこ
 えのき
 三つ葉
 菊花 (酢・塩)

 かつお出汁 500cc
 薄口醤油  小匙1
 酒       小匙2
 塩       小匙1

 水溶き片栗粉 大匙2

<作り方>
1.白玉粉に約同量の水を入れ耳たぶの弾力にこねる。
2.1を当分して手で伸ばし胡麻豆腐を餡にし包み、たっぷりの
  湯で5分程ゆがき水に浸けとく。
3.菊花は花弁だけにして酢と塩を入れた湯でさっと茹でる。
4.沸かしたかつお出汁に調味料、きのこ類を入れ胡麻饅頭を温め
  水溶き片栗でとろみをつける。
5.最後に菊花を散らし椀に盛り付け梅肉と三つ葉を飾る。



<餡にする胡麻豆腐>

初めに作った胡麻豆腐を流し缶に入れる前に大匙1程ラップに取り
丸く包み輪ゴムで留めて水に浸して冷ましときます。


≪ 美味しい出汁の取り方 ≫
水に昆布を浸し1時間程して火にかけ昆布に水泡が出てきたら取り出し沸かす。
ぐらぐらした所で鰹節を入れ、直ぐに火を止め鰹節が下に沈んだらザルにさらしをあて少しずつ漉してく。
※鰹節は煮たたせない事と漉す時一揆にしないのが濁らない一番出汁を取るコツ。
N
SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー